従来ものよりメリットが多かったイナバ式の手術でワキガを治療しました

友人や医師の話を聞いて治療受けてみた

輪郭 横浜 | ワキガの原因

何年もずっと気になっていたワキガの治療をどの方法ですればいいか、自分にとっていちばん良い方法を探していた時、イナバ式と呼ばれる手術方法があることを知りました。
正式にはイナバ式組織削除法です。
これは、成功率が97%と非常に高い、安心して受けられるものだったので、その手術を受けることにしました。
効果が半永久的に続くところも受けることにした理由です。
どこで手術を施してもらうか、かなり悩みました。
ピックアップした所のホームページを見たり、すでに手術を受けた友人のアドバイスを聞いたりして、どこにするか決めました。
友人のアドバイスにとても感謝しています。
仕事の関係でしばらく経ってから手術を受けました。
わずか2時間ほどで手術は終わりました。
入院はしませんでした。
その日、担当した医師、スタッフ、どの方にも非常にていねいな対応をしていただきました。
手術の流れについてはまず診察、カウンセリングです。
カウンセリングの時、分からないことについて聞いたのですが、それにもていねいに応えていただきました。
次に痛みを和らげる笑気ガスと局所麻酔による処置をされました。
敏感な方も、笑気ガスと局所麻酔で処置をしていただけますから、安心して手術を受けてください。
その後、いよいよ手術です。
ローラーと刃がついている専用の器具が用いられました。
専用の器具で皮膚をはさみ込んで汗腺組織をけずります。
この処置によって、汗腺組織と皮脂腺を除去することができます。
アポクリン腺が再生する確率も少ないです。
腕が良い医師なら、アポクリン汗腺、皮脂腺、エクリン腺を完全に除去することができます。
手術痕に関してはわずか1センチほどの傷痕が残っただけです。
痛みも感じませんでした。
術後に少し痛みましたが、すぐ治まりました。

友人や医師の話を聞いて治療受けてみた2つの悩みから開放されてスッキリ